RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
08
Category : 設備工事
INAXにしてもTOTOにしても、大手のメーカーのトイレって本当に機能が盛りだくさんですごいですね。
カタログでの商品の機能分析が大好きな私には、かなりそそられるものがあります。これらの機能の説明を読むたびに、トイレ自体がすごく進化しているような気になります。家を良くするに当たり、こんなトイレを買わなきゃ、まるで取り残されてしまうような・・・そんな感じすらすることがあります。しかし、我が家にとっては、①洋式便座、②暖房便座、③ウォシュレット、④掃除がしやすい凹凸の少ない形、以上でOK。トイレに入ると自動で便座が開いたり、SDカードに入れた音楽を楽しめたり、ウォシュレットと使うときいろいろな水流が選べたり、こんなのは必要ありません。そこで、選んだのはキッチンと同じ「タカラスタンダード」のトイレ、潔いほどに必要最低限の機能しかついていません。(しかし、最新のタンクレストイレはデザイン的にも優れていると思いますが、そのデザインは掃除やしやすいなどメンテナンスの向上にもつながっていますよね。ちょっとうらやましい。)今日はとりあえず設置のみ。但馬近畿工業さん、ありがとうございました。
DSC_4979.jpg
使用感等は、また後日レポートします。
スポンサーサイト
2011.03
02
Category : 設備工事
大工のOさんによりお風呂場がほぼできあがりました。昨日アップしたとおり
①床はサーモタイル
②立ち上がりと水栓周りと浴槽周辺部は石のタイル
③壁は赤身の杉板
で作っていただきました。天井だけは、湿気の処理の都合で「バスパネル」という樹脂パネルを貼っています(色は杉板に近い色を選びました)。
CIMG1538.jpgDSC_4846.jpg
天井には乾燥と予備暖房のための浴槽乾燥機を取り付けています。
DSC_4847.jpg
あとは照明を取り付け、金具等を取り付けたらできあがりのようです。
2011.03
01
Category : 設備工事
お風呂の石のタイルの上に杉板が貼られました。普通、杉というと中心部分の赤身と周辺部分の白太(しらた)がコンビになっているものですが、今回は赤身の杉を厳選して(←ちょっといい過ぎ)貼ってもらいました。いい香りがします。タイルの濃いグレーとあいまって、とてもシックな仕上がりです。
DSC_4808.jpg
DSC_4804.jpg
2011.03
01
Category : 設備工事
再びOさんが帰ってきて風呂場を担当してくださっています。浴槽の周りに石が貼られ、足元にはサーモタイルが貼られていたので完成も近い感じでしたが、今日、壁面に防水透湿シートが貼られると、なぜか工事が元に戻ってしまったような錯覚にとらわれました。このシートの上に板が貼られるもようです。
CIMG1485.jpgDSC_4770.jpg
数日振りにうちに来られたOさん、きれいに散髪をしておられました。尋ねてみるとなんと、自分で自分の髪の毛を切ったとか・・・。しかも鏡も見ずにだとか。ス、スゴイ。
2011.02
24
Category : 設備工事
今日も仕事を終え、母屋の進捗状況を見に行く。なんと風呂場の入り口にはテープが貼られ、進入を阻んでいました。接着剤が乾くまで入っちゃだめってことなのでしょう。(もちろん入りませんでしたよ)
DSC_4608.jpg
妻とテープの間から覗き見ては、「豪華だねぇ・・・・。」と二人でつぶやいていました。壁の部分はまだ下地のままです。この上に赤身の杉板を貼ります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。