RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09
18
Category : 基礎工事
今日は午後3時ごろから二木建設さんが来られて、先日の作業が再開された。
CIMG9244.jpg
トラックに積み込んだ砕石を、重機で一輪車に移す。新築と違い、周りの構造物に気をつけながらの作業は、ずいぶん骨の折れる作業だろう。どうかよろしくお願いします。
CIMG9241.jpg
エンジン始動用のひもを勢いよく引くと、バ、バ、バンバンバンと小気味良い音を立ててエンジンが始動する。撒いた砕石は、このプレートランマー(転圧機)で圧し固めていく。
CIMG9257.jpg
砕石の上にビニールシートをひき、その上にコンクリートを入れる。何のためのビニールシートかと思ってたずねたところ、地面からの湿気が上がってくるのを遮断するためのものということでした。つまりビニールシートは、最終的に地面下に埋設される。こんなふうにするんですね。ちっとも知りませんでした。
■畳撤去後■
640x640.jpg
■片付け後■
CIMG8500.jpg
■解体後■
CIMG9252.jpg


さて、この茶色い物体は何でしょう?
これは、昔使っていた排水(上水?)を受けていたと思われる陶器製の土管。社長に「何かに使えませんか?」持ちかけたところ、「玄関の手洗いに使いましょう!」との返事。できあがりの方は・・・・乞うご期待!
CIMG7559.jpg
一昼夜たち、昨日のビニールシートを見に行った。ビニールシートの裏側(つまり地面側)にびっしりと水滴がついている。「ああ、これかぁ。これを防ぎたかったんだ。」と感心することしきり。
CIMG9268.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。