RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01
13
Category : 木工事
今日はオグラさんがトラックで大量の板材を運んでくださいました。たばになった床材や、見るからに重そうなケヤキの板までいろいろな部材が、そこかしこに並べられています。
DSC_2531.jpgDSC_2536.jpg
掘りごたつの工事も始まりました。担当はKさんです(うちと同じような子どもさんのいるパパです)。作ってくださった方の顔が見えるって本当にいいものです。大切に使いたいと思います。
CIMG0611.jpg
こんな感じになりました。↓
CIMG0612.jpg
こんなところにもきっちりと断熱ウールを詰めてもらっています、
DSC_2565.jpg
これまで4人座るのがやっとの真四角の掘りごたつだったのですが、今度は長方形の、前よりは少し大きい掘りごたつです。掘りごたつの足元にも床暖房が入ります。(テーブルの上でホットプレートなどを使うときに便利なように、掘りごたつの足元に電気コンセントを仕込むのがポイントです。遠くのコンセントから引っ張ってこなくていいので便利だそうですよ。)
祖母部屋には鴨居がつきました。天井の準備も進みます。
■Before■
DSC_2479.jpg
■After■
DSC_2529.jpg
2階は大きく変わりました。もとの面影がわからないほどです。まずは西側のウォークインクロゼットから・・・。
■Before(1/12 昼)■
DSC_2491.jpg
■After(1/13 朝)■
DSC_2514.jpg
■and After(1/13 夜)■
天井も貼られています。
DSC_2549.jpg
お次は2階北側。
■Before■
DSC_2426.jpg
■After■
DSC_2485.jpg
最後に2階東側です。一番奥、東側にはトイレができます。子供がまだ小さく、寝る前に階下のトイレに行かせるのが大変でしたが、これからは便利になります。引きこもりたいときにも最適です(笑)
■Before■
DSC_2487.jpg
■After■
DSC_2543.jpg
変化が早すぎてアップが間に合いません・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。