RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
09
Category : 仮住まい
現場の明かりに照らされる仮住まい。私たち家族は今、ここで暮らしています。
DSC_3896.jpg
新居の計画が、まだあまり進んでいなかったにも関わらず、無理やりのようにしてこちらに越してきました。もう後戻りはできない状態にしておいてから、リフォーム計画に着手したわけです。まさに背水の陣。
ここに越してきて春、夏、秋、冬を過ごし、また再び春が巡ってこようとしています。いろいろと不便はあるけれども、住めば都、なんとかなるもの。ここに来て、私と妻は以前にも増して会話が増えました。子供たちは我慢することを覚えました。みんなで体を寄せ合って寒さをしのいだことも、いい思い出になりそうです。まだ振り返ってみるのには、早いのかもしれませんが、仮住まいでの生活は、このようにいいこともたくさん経験できたのでした。あともう少し、みんな力を合わせてがんばろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。