RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
04
Category : 妻日記
昨日の夜のこと、「明日のお弁当のご飯、どんなんにする?」と聞いた私に、息子は「ふつうのご飯に、ふりかけかけるだけでいいわ」というなんとも寂しい答え
前回のお弁当日、息子のクラス(たった6人です)で、キャラ弁は息子のみ。ちょっと恥ずかしかったのかなと思いきや、理由は、別のところにあったようです。
今日は、息子の通う小学校がたまたまお弁当日だったというだけで、同じ給食センターにお世話になっているほかの小・中学校は、通常通りの給食。そして今日のメニューが、今月で給食を食べるのが最後になる中学3年生のアンコールメニューってことは、子どもたちに人気のメニューが ずらり勢揃い
献立表を見て、その事実に気づいた息子の落ち込みようと言ったら・・・
というわけで、お弁当の中身を考える気持ちの余裕もなく、今日は、我が家の普段どおりのおかずに ふりかけご飯を持っていきました。どんな気持ちで食べてるんやろ~? 
私も、今日に向けて「お弁当や!!!」と気合を入れてただけに、拍子抜けした感じ
次回は、11日に娘のお弁当日何かリクエストあるかな~?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。