RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
30
Category : 設備工事
嶋田建築のOさんとSさんでサッシの取り付けが進んでいます。今日は、リビング&ダイニングになる、かつて客間だった部屋にサッシが取り付けられました。
■解体前の客間■
a640x640.jpg
aCIMG7628.jpg
aCIMG7634.jpg
■解体中■
CIMG9141.jpg
■今日の様子■
1130_sassi32.jpg
1130_sassi29.jpg
再利用を考えて大切に取っておいた建具(障子)が内側に、そしてすぐ外にガラスサッシが入る。(生成り色の鴨居に障子が収まり、黒い枠にガラスサッシが収まります)
1130_sassi30.jpg
一時はガラスサッシだけにする案もありましたが、大工さんにとっては手間でも障子を生かしていただく方法をとりました。もともとの家の「玄関の土間」と「客間」と「客間(続きの間)」が新たなキッチン&リビングダイニングになります。古い家なんで天井高はそこそこですが、横向きの広がりはなかなかのもんです。
いいかんじに仕上がりますように!

Comment

非公開コメント

No title

新旧織り交ぜていい感じですね。
当地暖かい小春日和でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。