RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12
25
Category : 木工事
心配された雪もさほどではなく、うっすらと雪化粧という程度。おかげで早朝からの除雪作業はまぬがれました。ホッとひと安心。
DSC_1360.jpg
DSC_1381.jpg
他の現場が一段落し、4人の大工さんが我が家に集結。
■早朝の様子■
南側の子ども部屋の様子。太い梁の辺りにロフトを作ります。
DSC_1371.jpg
■お昼ごろの様子■
DSC_1506.jpg
■北側■
こちらは、壁でふさがれます。通気口があったはずなんですが・・・、後からあけるのでしょうか?
DSC_1509.jpg
■西側■
2階の壁の下地がどんどん張られていきます。
DSC_1387.jpg
4人の大工さんによる作業が予想を上回るペースで進み、撮影が追いつきません
里やま工房さんのセレクトによる階段室の中心に来る柱(材料:栃)も届きました。白くきめ細かい木肌と、うねるような木目が印象的です。
DSC_1513.jpg
「この間、お餅つきをした栃餅の木だよ」って子供たちに話してやったら、一体どんな顔をするでしょう?

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。