RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
02
ようやく太陽が顔を見せ、辺りの空気もどこか穏やかな1日。おかげで雪もずいぶんとけました。どんどん降り積もっていたときは、仮住まいがつぶれてしまわないか・・・と、はらはらしましたが、まずはひと安心。
風呂場に左官屋さんが来られ、FRP防水をした上に金網を張り、そしてモルタルを塗っていきます。
これがラスモルタル?
CIMG0910.jpgCIMG0934.jpg
サービス精神旺盛な方のようで、妻が写真を撮り始めたら、おっちゃんが一言、「ポーズとりましょか?」
CIMG0913.jpg
CIMG0918.jpg
とっさのことで、妻は、
「・・・・。」
昨日のお兄ちゃん2人が打っていたビスは、このラスモルタルのためのものだったんですね。あのとげとげと金網があるから、重みのあるモルタルでもしっかりと壁にへばりついているのでしょう。
家作りって勉強になります。(すでに反省点もありますが、)こんなに楽しいことはありません。何度でもできるものではないことが、玉にキズでしょうか。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。