RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
12
Category : 木工事
年明けから大工さんの増援があり、一気に進んだ我が家の改修工事。それもあらかた終わり、Sさん・Nさんの2人の大工さんが次の現場へ行かれることになりました。
Nさんは2階の天井や、階段周りの仕上げ、そして造作テーブルに接する本棚に可変式のレールを付けてくださいました。
DSC_4001.jpg
Sさんは、・・・うんどこだろう、いつもオールマイティにいろんな仕事をこなしてくださるので、紹介しにくいのですが、今日は、配線周りの石膏ボードを貼ってくださっていました。
DSC_4006.jpg
「ありがとう」の気持ちを伝えずにこのままお別れするには忍びなく、妻と子供たちとなにかいい方法はないかと話し合った結果、パウンドケーキを焼くことにしました。子供たちも協力し、午後からクッキングタイム。3時の休憩に間に合うかとヒヤヒヤしながらオーブンとにらめっこしていましたが、ぎりぎり間に合いました。(ちょうどクロス屋さんも来られて、ちょっとあせりましたが、)Nさん・Sさんを前に子供たちが代表して手紙を読みました。
DSC_4000.jpg
「Sさん、Nさん。ながいあいだ おうちをつくってくれて ありがとう。つぎのおうちも、がんばってつくってね。ほんとうに ありがとうございました。 た○○ は○○より」ありがとう。どうか お元気で。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。