RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
15
Category : 木工事
デクレッシェンド<Decresc>だんだん弱くという意味。演奏を徐々に小さく弱くしていくという演奏方法、あるいはそれを表す演奏記号のことをさす。
DSC_4015.jpg
先日、また雪が降りました。太平洋側でも珍しく降ったということでニュースになっていましたね。降ったとは言うものの、今回の雪はぼたん雪、しんしんと降り積もる粉雪とはまた別物です。こちらでは、水分の多い雪という意味で「べちゃ雪」などとも言われたりします。いずれにせよ、冬の峠は越したことを感じさせるような雪でした。
DSC_4014.jpg
「今日でこちら(の現場)を失礼します。」と言われたのが、大工のKさん。一日の仕事を終えた大工さんを見送るつもりが、予期せぬお別れの場となってしまいました。
Kさんは、私と同じ世代で、近い年齢の子供を持つ親同士でしたので、いつも親近感を持ってお話させていただていました。うちの子供たちにと、端材を使って船を作ってくださったこともありました。いつもベテランのOさんのすぐ近くで仕事をされ、その先輩の仕事ぶりを見つめながら仕事をしておられる方でした。「教え、教えられ」ではなく、「仕事を盗む」のが職人の世界だと言われます。しかし、Kさんのまなざしは「盗む」という言葉が、まったくもって似合わないというか、むしろ、憧れに近いような尊敬のまなざしでOさんの仕事ぶりを見ておられるように私は感じました。(あくまで私の推量に過ぎませんが・・・)いい仕事場だなと、たびたび感じたものです。そんなKさんも、明日からは別の現場へと行かれます。どうかお元気で。完成見学会にはぜひ来てください。

Comment

非公開コメント

No title

今回の雪は全国的だったようで関東にも降雪があり日陰にはまだ雪が残っています。
りホームもよい大工さんに恵まれ素晴らしい出来上がりが期待できますね。完成が楽しみですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。