RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03
01
工事が完了するまでは仕方ないとあきらめていたのですが、仮住まいから駐車スペースに行くまでの経路は、雨が降ると、どろどろのぐちゃぐちゃ。サンダルでなんかとてもじゃないが歩けませんし、私のようにスーツに革靴で出勤する者にとっては、靴が泥まみれになってしまうのがちょっとした悩みでした。(通勤途中の車中でふき取るのをついうっかり忘れ、そのまま仕事場へいってしまい、気恥ずかしい思いをしたことも・・・。)
しかし、今日は但馬近畿工業さんの廃水処理も終わり、きちんと整地され、その上に砕石が撒かれていました。もうどろどろになる心配はありません。
CIMG1504.jpgCIMG1513.jpg
明日はコンクリートが打設される予定。以前と比べて前の道へのスロープがなだらかになりました。わずかなことですが、雪があると結構ひやひやしながら歩くことがあったんですよね。庭前りかさんは、石を敷き終え、目地を丁寧に入れてくださっていました。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。