RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01
09
ケツロ=結露
 窓ガラス・壁など冷えた物体の表面に、空気中の水蒸気が凝縮し水滴となって付着する現象。
この季節、結露でお悩みの方も多いと思います。かく我が家もリフォーム前までは、窓ガラスのかなりの面積を流れ落ちるように結露が下がっていました。リフォームし、ペアガラスにすることで我が家の場合は格段に改善されました。
1月8日のリビングにて(朝に撮影)室内湿度は50%前後です
DSC_9597.jpg
DSC_9593.jpg
窓ガラスには下のほうにうっすら、そして黒く見えているサッシにはびっしり結露しているのが見えるでしょうか。このように全く結露しないわけではありませんが、あまり気にならないです。
サッシについた結露は、溝から外に排出される構造になっていて、室内の廻り縁のフローリングには落ちないようになっています。1階では、この場所以外では結露は見られません。
寝室にしている2階は、同じペアガラスを採用していますが、もう少し結露は多いです。特に1層になっているルーバー窓に多いようですが、それにしてもタオルで拭くほどではありません。薪ストーブを入れているお宅では、結露はないそうですね。宝くじでも当たったら、考えてみることにします。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。