RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
03
Category : 基礎工事
叔父夫妻が来宅。脱型作業を終え、基礎の完成した家の中を案内した。子どもたちは、基礎の立ち上がりを迷路がわりに遊んでいる。ここが玄関、式台から上がって、リビング&ダイニング。そして、こちらがキッチン。カウンター越しにできた料理を受け取って、掘りごたつに運んでご飯を食べる。なんて、シミュレートをしてみる。(傍から見たら、ままごとをしてるようにみえるかも・・・。)
CIMG9708.jpg
来週から、庭周りの埋め戻しにかかり、その次の週からは木工事。
庭周りの犬走りは、結局以前ままの土による仕上げになる予定。
犬走りによって「家」と「庭」の境界線を明確にしてしまうよりも、庭は屋外でありながら、活花や一幅の掛け軸のように屋内から楽しめるものとしたい。そんな選択肢を選んだ。
CIMG9706.jpg
「家」と「庭」、両者を緩やかに、持続的に変化する空間に。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。