RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
04
Category : 旦那日記
3日の休日、妻と子供たちと家の前の落ち葉掃きをした。子供たちは、落ち葉掃きは嫌がるけれど、これに火をつけ燃やすとなると俄然、興味を示す。少しの新聞紙と、端材を組み合わせ、火をつける。火の大きさに合わせて、少しずつ、少しずつ、くべる木の大きさを大きくしていく。
落ち葉は湿っているから、煙がたくさんでて、急には燃えないけれど、ある程度乾いてきたところで、口をとがらし、ふうっと息を吹き込んでやる。
パチパチと音を立てて、火柱が上がる。ただ、それだけのことが楽しい。
休日というと、どこかへ連れて行き、何かを食べに行かないと気がすまないようにして外へ出かけていたが、こんな過ごし方も良いものだと、ふと思った。妻も同じことを考えていたのか、そんなことを口にした。
1104kasetu2_01.jpg

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。