RSS
Admin
Archives

宿南で古民家再生 =El Temple Expiatori de la SAGRADA FAMILIA=

兵庫県北部、雪国「但馬」で築90年のわが家をリフォーム。家族の願いをかなえるために大規模改造を行った奮闘記

プロフィール

■N家■

Author:■N家■
一男一女の父
築90年の我が家を
里やま工房さんにより、
リフォームしました。(H23.3.18完成)

アクセスカウンタ
これまでの訪問者
オンラインカウンタ
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
蔵 (6)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
27
造園?、庭師?、なんとお呼びしたらよいのでしょうか。玄関からのアプローチを担当してくださるのは「庭前りか(にわまえりか)」さんです。「りか」さんと言っても、ご覧のとおり女性ではなく、男性です。この珍しいお名前は、古くからの「屋号」だそうです。インパクトがあります。
DSC_4725.jpg
今日は、御影石をグラインダで切り、石で階段を作ってくださいました。ギュイーンという音とともに粉塵が煙のように立ち上ります。
DSC_4701.jpg
長さを調整した後は、角張ったげんのうで、角を叩き、面取り作業をしていきます。
DSC_4697.jpg
水準器で水平をとりながら、慎重に石を並べていきます。内側には練ったモルタルを埋めていきます。
DSC_4722.jpg
■2/27(日)の様子■
昨日の階段作りの作業に引き続き、アプローチが作られます。
DSC_4747.jpg
きっちり計って石を置き、上からつき固めます。
DSC_4748.jpg
黄色っぽい御影石と白っぽい御影石を規則的に配置していきます。天気予報に反して雨は降らず、作業がはかどりました。休みの日にご苦労様でした。
DSC_4756.jpg
2011.02
26
昨日型枠が設置され、今日はそこにコンクリートを打設する。床下の基礎工事と違って、立体的な配筋ではなく、平たい金網が置かれた上にコンクリートが流し込まれます。二木建設さん、但馬近畿工業さん、庭前りか(庭師)さんが集まり、里やま工房さんがそれを統括します。それぞれの業者さんが同じ方向を向いて仕事ができるようにディレクションをするような感じでしょうか。
CIMG1473.jpg
重機を使って大きく地面を掘り返します。
CIMG1480.jpg
表面をきれいに小手でならします。
CIMG1470.jpg
庭師さんは大きな延べ石を運んでこられました。これは玄関のアプローチに使います。
CIMG1475.jpg
2011.02
24
二木建設さんが来られた、・・・ということはコンクリート打ち?そうそう、今日は犬走りの基礎工事なのでした。
CIMG1441.jpg
祖母部屋の前に砕石が入れられます。このあたりは雨が降ると必ず水溜りができていたところでした。
CIMG1442.jpg
型枠を組み、仮住まいと母屋の間は再び地面が掘り起こされました。犬走りだけではなく、仮住まいと母屋の間にもコンクリートを打設し、ガレージとする計画です。
CIMG1449.jpg
2011.02
23
一人で外溝工事を担当するAさん。石を見つめておられますが、石の積み上げ方について構想を練っておられるのでしょうか。
CIMG1409.jpg
見事積み上がりました!
CIMG1416.jpg
2011.02
23
朝、会社に向けて少しだけ車を走らせところで、向こうから2台のトラックが走ってくるのが見えた。運転手は、ハンドルに両肘を乗せ、手元の地図と前方の様子とを見比べながらの運転である。きっと我が家の仮設を外してくださる方だと思い、心の中でエールを送りつつ出勤する。
今日もよい天気、仮設の取り外しもうまくいったようです。苦もなく高いところに上がり、手際よく外されていきます。
CIMG1377.jpgCIMG1378.jpg
外した仮設は上の人から、下の人へと手渡され、きちんと種類別にまとめられていきます。片づけをきちんとすることは、次の仕事が手際よく進められることへの第一歩ですね。
CIMG1387.jpgCIMG1410.jpg
約半日かかってトラックに無事積み込まれました。次はどこの現場を支えてくれることでしょう。
CIMG1412.jpg
いよいよ全貌が白日の下に晒されました。
CIMG1418.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。